Miyakoサポート掲示板

23846
本掲示板は、Ruby用ゲーム等開発ライブラリ「Miyako」のサポート用掲示板です。
Miyakoを使ったときの質問、バグレポート、Miyakoを使ったゲームの報告他、Miyakoに関することの情報交換に使えます。
[[注意]]Miyakoと関係のないリリース・広告・スパム・誹謗中傷は、管理者(サイロス誠)の判断により削除する場合がございますが、その点はご了承ください。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

はやいほうがいいです♪ - iren URL

2014/09/20 (Sat) 18:33:56


どうしても伝えたくて!こうして書きます。
どんなにがんばっても仕事がみつからなくて辛かったんです。
ある人から、お金をもらう方法を教えてもらいました。
連絡しただけで、本当にお金をもらえてしまったんです。
とにかく連絡してみてください!
人生を後悔する前に、とりあえず見にいってください。
絶対に連絡したほうがいいですよ。
http://luv.boy.jp/

なんてお礼を言ったらいいのか…今でも驚いてます - 絵凛 URL

2014/09/13 (Sat) 17:18:23


誰かに言いたくて…。
母子家庭で6歳の息子がいて、何も買ってあげられなかったんです。
私の人生は、ある方法で、がらりと変わりました。
ただ連絡するだけで、あとはどうすればいいか指示してくれました。
私の他にも実際に受け取った方からの紹介なので、問題ないと思います。
知っている人だけが得をしています。知らない人だけが損をしています。
今すぐ連絡したほうがいいはずです。

流した涙が戻ってきました。 - 広岡 URL

2014/09/09 (Tue) 02:52:35


どうしても我慢できなくなってしまって。
今まで誰にも助けてもらえず、生活が苦しかったんです。
そんなとき、ものすごい人に出会ってしまったんです。
一生使い切れないほどのお金が振り込まれたんです。
私も最初は疑ってましたけど、そんな自分が恥ずかしいです。
もしよければ、あなたもやってみてください。
今すぐあなたも連絡してみませんか?

支援してくれました! - 新見伊純 URL

2014/08/10 (Sun) 05:29:01


いつもはこんなことしないんですけど、我慢できなくなりました。
今までの私は、誰かがひいてくれたレールを歩くだけの人生でした。
そんなとき、ものすごい人に出会ってしまったんです。
ものすごい金額を手に入れてしまったんです。
これで夜の学校を辞めなくてすみます。
こうしている間にも、お金を手に入れている人がいます。
今すぐ連絡した方がいいと思います。

お釈迦様が連絡してくれました。 - 風礼亜 URL

2014/07/27 (Sun) 12:55:37


少しだけでもいいので、時間をください。
母子家庭で8歳の息子がいて、何も買ってあげられなかったんです。
そんなとき、すごい夢見たいな話がきたんです。
信じれば信じるほど、お金をもらうことができました。
行動しないと手にできなかったことです。
行動した人だけが、使いきれないほどの現金をもらっています。
是非みにいってみてください!

Re: miyakoがインストールできない!! - hero

2012/12/18 (Tue) 06:41:36

いつもご親切にご返答ありがとうございます。いつも本当に返答が遅くなり、すいません。試してみます。

miyakoがインストールできない!! - hero

2012/10/10 (Wed) 12:41:13

mac mountain lion にインストールすると
Building native extensions. This could take a while...
ERROR: Error installing ruby-miyako:
ERROR: Failed to build gem native extension.

/Users/uekikouji/.rvm/rubies/ruby-1.9.3-p125/bin/ruby extconf.rb
*** extconf.rb failed ***
Could not create Makefile due to some reason, probably lack of
necessary libraries and/or headers. Check the mkmf.log file for more
details. You may need configuration options.

Provided configuration options:
--with-opt-dir
--with-opt-include
--without-opt-include=${opt-dir}/include
--with-opt-lib
--without-opt-lib=${opt-dir}/lib
--with-make-prog
--without-make-prog
--srcdir=.
--curdir
--ruby=/Users/uekikouji/.rvm/rubies/ruby-1.9.3-p125/bin/ruby
--with-sdl-config
--without-sdl-config
extconf.rb:8:in ``': No such file or directory - sdl-config --cflags (Errno::ENOENT)
from extconf.rb:8:in `<main>'


Gem files will remain installed in /Users/uekikouji/.rvm/gems/ruby-1.9.3-p125/gems/ruby-miyako-2.1.22 for inspection.
Results logged to /Users/uekikouji/.rvm/gems/ruby-1.9.3-p125/gems/ruby-miyako-2.1.22/./gem_make.out

という画面が出てきます。rvmを利用しています。どうかおしえてください!!

Re: miyakoがインストールできない!! - サイロス誠

2012/10/12 (Fri) 17:09:34

heroさん、初めまして。

Miyakoをお使いいただきましてありがとうございます。

エラーメッセージを拝見した限り、お使いのrvmのライブラリにRuby/SDLが含まれていないことが原因とみられます。
もしくは、コマンドsdl-configへのパスが見つからないようです。

詳細は、当方、Macを所持していないため、見当違いのことも考えられますが、矢印のブログにLionでRuby/SDLを入れる方法が書かれていますので、試してみてください。

http://loveless-ainakimono.seesaa.net/article/234051499.html

Re: miyakoがインストールできない!! - hero

2012/11/25 (Sun) 06:07:34

大変ご連絡が遅くなり、すいません。ご親切に回答していただきありがとうございます。ご回答したいただいたように行ってみました。gem listで確認したところruby-miyakoが確認できませんでした。再びおこなったところ

Building native extensions. This could take a while...
ERROR: Error installing ruby-miyako:
ERROR: Failed to build gem native extension.

/Users/uekikouji/.rvm/rubies/ruby-1.9.3-p194/bin/ruby extconf.rb
checking for TTF_Init() in -lSDL_ttf... no
checking for sge_Line() in -lSGE... no
checking for Mix_Init() in -lSDL_mixer... no
creating Makefile

make
Makefile:320: warning: overriding commands for target `/Users/uekikouji/.rvm/gems/ruby-1.9.3-p194/gems/ruby-miyako-2.1.22/lib/Miyako'
Makefile:312: warning: ignoring old commands for target `/Users/uekikouji/.rvm/gems/ruby-1.9.3-p194/gems/ruby-miyako-2.1.22/lib/Miyako'
compiling miyako_basicdata.c
In file included from miyako_basicdata.c:29:
defines.h:23:21: error: SDL_ttf.h: No such file or directory
defines.h:24:23: error: SDL_mixer.h: No such file or directory
In file included from miyako_basicdata.c:29:
defines.h:38: error: expected specifier-qualifier-list before ‘Mix_Music’
make: *** [miyako_basicdata.o] Error 1


Gem files will remain installed in /Users/uekikouji/.rvm/gems/ruby-1.9.3-p194/gems/ruby-miyako-2.1.22 for inspection.
Results logged to /Users/uekikouji/.rvm/gems/ruby-1.9.3-p194/gems/ruby-miyako-2.1.22/./gem_make.out

と表示されました。みた感じインストールされているようなのですが、
どうでしょうか教えてください。おねがします。

Re: miyakoがインストールできない!! - サイロス誠

2012/12/09 (Sun) 23:08:56

>heroさん
すみません、お返事が遅れました。

メッセージを見るに、Miyakoで使うSDL周辺ライブラリや、そのソースをインストールしていない、もしくは検知できないというエラーです。

SDL/MixerやSDL/TTFなどのソース・ライブラリを用意して、もう一度インストールしてみてください。

SpriteAnimation.newについて - kur

2011/10/05 (Wed) 01:16:06

SpriteAnimation.newでアニメーションを作成する時に、:wait=>で設定した表示時間を後から変更することは可能でしょうか。

Re: SpriteAnimation.newについて - サイロス誠

2011/10/05 (Wed) 23:24:15

あ・・・ごめんなさい、表示時間を途中から変えられない仕様になっています。
配列による表示時間をできるようにしていますので、初期化時に、パターンごとの表示時間を決めている為です。

Re: SpriteAnimation.newについて - kur

2011/10/06 (Thu) 01:01:41

回答ありがとうございます。
キャラクターの移動速度が変わった時に、アニメーション速度も変更できればと思っていたのですが・・・何か別の表現方法を考える事にします。

エラー報告 - ららら

2011/08/06 (Sat) 01:25:05

MBA(mid 2011)、Lionにて。
MiyakoサンプルパッケージSample3_1.rbをターミナルにて実行すると以下のようなエラーメッセージが表示されました。

<internal:lib/rubygems/custom_require>:29:in `require': no such file to load -- miyako (LoadError)
from <internal:lib/rubygems/custom_require>:29:in `require'
from /Users/********/Documents/miyako_book_sample/sample_3/sample_3_1.rb:6:in `<main>'

(User名は********に置き換えてあります)


また、Ruby1.9.2のインストールの方法については下記のサイトを参考にしました。
http://iandeth.dyndns.org/mt/ian/archives/000686.html

Re: エラー報告 - サイロス誠

2011/08/09 (Tue) 22:23:28

>らららさん
ご利用ありがとうございます。
ごめんなさい、今のところ現象が把握できない状態となっております。
今しばらく時間をくださいませ。

Re: エラー報告 - ららら

2011/08/10 (Wed) 12:54:05

申し訳ありません。rvmで1.9.2を利用していて、再度miyakoを入れ直してsample3_1を実行したら以下のメッセージが表示されました。


NOTE: Gem::GemPathSearcher#initialize is deprecated with no replacement. It will be removed on or after 2011-10-01.
Gem::GemPathSearcher#initialize called from /Users/username/.rvm/rubies/ruby-1.9.2-p290/lib/ruby/site_ruby/1.9.1/Miyako/API/font.rb:44.
NOTE: Gem::GemPathSearcher#find is deprecated with no replacement. It will be removed on or after 2011-10-01.
Gem::GemPathSearcher#find called from /Users/username/.rvm/rubies/ruby-1.9.2-p290/lib/ruby/site_ruby/1.9.1/Miyako/API/font.rb:45.
/Users/username/.rvm/rubies/ruby-1.9.2-p290/lib/ruby/site_ruby/1.9.1/rubygems/custom_require.rb:36:in `require': no such file to load -- Miyako/miyako_no_katana (LoadError)
from /Users/kawabatakazuki/.rvm/rubies/ruby-1.9.2-p290/lib/ruby/site_ruby/1.9.1/rubygems/custom_require.rb:36:in `require'
from /Users/username/.rvm/rubies/ruby-1.9.2-p290/lib/ruby/site_ruby/1.9.1/Miyako/miyako.rb:217:in `<top (required)>'
from <internal:lib/rubygems/custom_require>:29:in `require'
from <internal:lib/rubygems/custom_require>:29:in `require'
from /Users/username/.rvm/rubies/ruby-1.9.2-p290/lib/ruby/site_ruby/1.9.1/miyako.rb:28:in `<top (required)>'
from <internal:lib/rubygems/custom_require>:29:in `require'
from <internal:lib/rubygems/custom_require>:29:in `require'
from sample3_1.rb:6:in `<main>'

Re: エラー報告 - サイロス誠

2011/09/20 (Tue) 00:19:05

>らららさん
NOTE: Gem::GemPathSearcher#initialize is deprecated with no replacement. It will be removed on or after 2011-10-01.
のメッセージですが、非常に困ったことになりました。

フォントのパスを検索するメソッドが2011/10/1以降使えなくなるというメッセージです。

現在のMiyakoでは、フリーフォントがgemパッケージに入っており、そのパスを求めるとき使っているメソッドが使えなくなるという意味です。

…これは、代替手段を考えないといけません…。

Miyako2.1.22をリリースいたしました - サイロス誠 URL

2011/05/29 (Sun) 00:32:56

Miyakoの最新バージョンをリリース致しました。

前バージョンの機能追加・バグ修正版です。大まかな変更点は以下です。

1.Shapeクラスのメソッドでエラーが起きるバグを修正

バグ修正版のため、Miyako2.1.22はアップデート必須となっておりますので、お手数ではございますが、アップデートのほどをよろしくお願い致します

詳細は、Miyakoメインサイトからどうぞ。

http://www.twin.ne.jp/~cyross/Miyako

ダウンロードは、RubyForgeからどうぞ。

http://rubyforge.org/frs/?group_id=8246

gemからのインストールも可能です。

gem install ruby-miyako
gem install ruby-miyaok-mswin32

Miyako::Shape.boxのバグ - なな月

2011/05/10 (Tue) 23:49:56

Miyakoにはお世話になってます。
Miyakoの動作を調べている最中に、以下のエラーに遭遇しました。

環境
OS:WindowsXP SP3
Ruby:ruby 1.9.2p136 (2010-12-25) [i386-mingw32]
Miyako:"2.1.21"

~/Ruby/lib/ruby/site_ruby/1.9.1/Miyako/API/shape.rb:337:in `box': undefined local variable or method `w' for #<Miyako::Shape:0x12665b8> (NameError)
from ~/Ruby/lib/ruby/site_ruby/1.9.1/Miyako/API/shape.rb:81:in `box'

で、ソースコードの該当行を調べたところ、

337: s = Sprite.new(:size => [w, h], :type => :alpha_channel)
338: w = @size[0]
339: h = @size[1]

となっていました。
記述の順番ミスかと思われます。

とりあえずご報告まで。

Re: Miyako::Shape.boxのバグ - なな月

2011/05/11 (Wed) 00:49:11

あと、Miyako::Shape.roundboxも

/Ruby/lib/ruby/site_ruby/1.9.1/Miyako/API/shape.rb:352:in `roundbox_basic': wrong number of arguments (4 for 7) (ArgumentError)
from /Ruby/lib/ruby/site_ruby/1.9.1/Miyako/API/shape.rb:378:in `roundbox'

と、内部で使っているメソッドの引数エラーに引っかかりました。

Miyako::Shape
はあまり使われていないのでしょうか?

Re: Miyako::Shape.boxのバグ サイロス誠 URL

2011/05/13 (Fri) 01:11:43

こんばんわ、ご利用ありがとうございます。

Shapeに関するバグレポートを戴き、非常に感謝しております。
なな月さんのおっしゃるとおり、Shapeクラスは、あまり使われていない地味なクラスだったりします(^^;

対応の検討は明日以降となりますが、近いうちに報告いたします。

Re: Miyako::Shape.boxのバグ - サイロス誠 URL

2011/05/29 (Sun) 00:31:10

こんばんわ、長らく時間がかかりましたが、Miyako2.1.22をリリースいたしました。

ご連絡を受けたバグを修正しております。
ぜひご確認ください。

ゲームパッドについて - kur

2011/05/02 (Mon) 03:51:20

Miyakoではゲームパッドのアナログスティックを利用できるようにする予定はありますか?

Re: ゲームパッドについて - サイロス誠

2011/05/07 (Sat) 11:07:13

ご検討ありがとうございます。

すみません、今のところ、アナログに対応する予定はございません。

Re: ゲームパッドについて - kur

2011/05/13 (Fri) 22:30:04

ありがとうございます。
SDLの方でアナログスティックを取得する事にします。

Story::Sceneについて - はーさん

2011/04/01 (Fri) 16:40:05

はじめまして。
他のライブラリと比べMiyakoはリッチで設計がしっかりしているところが
気に入りまして、本を買って読みつつ、ゲーム制作をしているところです。
現在シーンの切り替えにStory::Sceneをちょびちょびと使っているのですが、
サンプルや使用例などを見つけられず苦戦しているところです。
よろしければ以下の質問に答えていただけないでしょうか?

ちなみに私は、WebプログラマとしてRubyおよびRoRの経験が
およそ4年ありますが、ゲームプログラミングの経験はありません。
なので以下の質問にも的外れの部分があるかもしれません。
その際はお許しください。


1.シーンの種類の違いについて
 1-1.サブシーンはjavascriptで言うalertやconfirmのようなものを
   実現するのに向いている?という認識は正しいでしょうか?
 1-2.オーバーシーンはいわゆるガジェットのような、表示しても
   メイン画面の操作ができるウィンドウものを実現するのに向いている?
   という認識は正しいでしょうか?

2.シーン間の値の受け渡しについて
 2-1.updateの返り値として[シーン名、オブジェクト]を渡せば、
  次のシーンにオブジェクトを渡せるようですが、
  受け取ったシーン側がオブジェクトを参照するには
  どうすればいいのでしょうか?
 2-2.サブシーンでは、updateメソッドの返り値にnilを指定すれば
  元のシーンに戻るようですが、
  例えば、[nil, オブジェクト]とすれば元のシーンにオブジェクトを
  渡せるのでしょうか?

3.サブシーンを使ってみようと思いまして、以下のようにしました。
=============================================================
require 'miyako'
include Miyako

class MainScene
  include Story::Scene

 def update
  if Input.click?(:left)
   SubScene
  else
   @now
  end
 end
end


class SubScene
 include Story::Scene

 def self.scene_type
  :sub_scene
 end

 def update
  if Input.click?(:left)
   nil
  else
   @now
  end
 end
end

Story.new.run(MainScene)
=============================================================
以上のコードを実行すると、最初MainSceneが評価されて画面が表示されますが、
左クリックをすると、以下のエラーがでてしまいます。

C:/Program Files/miyako_pack/miyako_pack/lib/ruby/site_ruby/1.9.1/Miyako/API/story.rb:93:in `run': This scene cannot use for Standard Scene! : SubScene (Miyako::MiyakoValueError)
from C:/my_apps/miyako/test.rb:41:in `<main>'

エラーの内容とソースを覗いてみたところから察するに、
サブシーンの呼び出し方として別の方法があるのではないか?
と予想しているのですが、どのようにすればサブシーンを使用できますか?
また、オーバーシーンについても別の呼び方があるとしたら教えていただけると幸いです。

4.Story::Sceneの各シーンの典型的な使用例やサンプルなどは
 ありますか?こちらでも探してみましたが見つかりませんでした。


最後に環境ですが
Windows XP service pack 3
MiyakoPack 2.1.20
ちなみに上記のコードはMiyakoLouncherLiteより実行しています。

一部でも良いのでお答えいただけるとありがたいです。
よろしくお願い致します。長文失礼いたしました。

Re: Story::Sceneについて - サイロス誠

2011/04/03 (Sun) 22:51:10

こんばんわ、サイロスです。
Miyakoをご利用いただき、誠にありがとうございます。
ただいま、事情により、出来る限りお答えいたしますが、時間のかかる回答は後日ご連絡いたします。

1の件ですが、
1-1のサブシーンは、いわゆる「サブルーチン的な扱い」で、一時的に全く別のシーンへ移動させたい時(メイン画面←→メニュー画面を行き来する場合を想定)に使います。

1-2のアッパーシーンが、1-1で言う、alertやconfirmに近い動きを実装するときに使います。残念ながら、アッパーシーンの重ね合わせで作ったウインドウのフォーカスを得るような動作は非常に難しいと思います。

2.について。
2-1は、self.hand_overメソッドを使えば、直前のシーンが渡したオブジェクトを参照できます。
2-2は、残念ながら、現在の仕様では、値を引き継がず、引き継ぎオブジェクトへの参照を断ち切るようになっています。

3.について。
ごめんなさい、バグでした…。
後日修正をアップします。

4.についてですが、Miyakoのサンプルとして、アドベンチャーゲーム「3つの部屋」がございます。これは、シーンを使って各場面を移動していますので、参考になるかと思います。

Re: Story::Sceneについて - はーさん

2011/04/05 (Tue) 17:05:00

どうも返信どうもありがとうございます。

1.について
こちらの認識が間違っていたようで、確認できて良かったです。どうもありがとうございます。
確認ですが、リファレンスでは「オーバーシーン」と書いてあったのですが、現在は「アッパーシーン」という名前ということでいいですか?

2.について
ご回答ありがとうございます。参照の仕方が分からず、詰まっていたのでありがたいです。

3.について
バグだったんですね。見つかってよかったです。

4.について
探し方が足りませんでした。すいません(rakで探したはずなんですが・・・言い訳ですね^^;)。
こちらを参考にさせていただきます。

これでシーンについてもうちょっと進めそうです。ありがとうございました。

Re: Story::Sceneについて - はーさん

2011/04/07 (Thu) 21:22:00

たびたびすみません。
オブジェクトの参照用メソッドとしてhand_overメソッドを教えていただいたので、早速使ってみたのですが、うまく参照できません。
以下が実行してみたソースです。

========================================
require 'miyako'
include Miyako

class SourceScene
 include Story::Scene

 def update
  if Input.click?(:left)
   [DestScene, "hoge"]
  else
   @now
  end
 end
end


class DestScene
 include Story::Scene

 def init
  p hand_over #=> nil
  p upper_scene.hand_over # upper_sceneがnilのため落ちる
 end

 def update
  @now
 end
end

Story.new.run(SourceScene)
========================================

ソース上にあるように、hand_overメソッドはnilが返ってしまいます。また、呼び出し元シーンのhand_overメソッドなのかと思い、upper_scene.hand_overも試してみましたが、こちらもupper_sceneがnilのためうまくいきませんでした。
お手数をおかけして大変申し訳ないのですが、hand_overメソッドでのオブジェクトの参照の方法をもう少し詳しく教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

Re: Story::Sceneについて - サイロス誠

2011/04/08 (Fri) 23:31:29

こんばんわ、サイロスです。

hand_overですが、申し訳ありません、initメソッドを呼ばれた時点では、まだself.hand_overにはまだオブジェクトが設定されておりません。

initメソッドで参照されるときは、もともとhand_overを持っているオブジェクト、つまり、Sceneを管理しているStoryオブジェクトにも、最新のhand_overを所持しておりますので、DestScrne#initメソッドをいかに書き換えるとお望みのhand_overを得られますので、お試しください。


========================================
require 'miyako'
include Miyako

(略)
 def init
  p self.story.hand_over #=> "hoge"
 end

(略)
========================================

Re: Story::Sceneについて - はーさん

2011/04/10 (Sun) 22:53:46

返事ありがとうございます。

教えていただいた方法で無事値を取得できました!
どうもありがとうございます!

これで先に進めそうです。
また何かありましたらよろしくお願いします。
お体に気をつけてこれからも開発を進めてください。
どうもありがとうございました。

実行ファイル化について - 無重力

2011/04/05 (Tue) 19:58:21

はじめまして。
ツクールのRGSSよりもっと自由度の高い開発方法があると聞いて、このMiyakoに辿りつくことが出来ました。

少し動かしてみたところ、機能も豊富で素晴らしいなと思ったのですが、配布のときにどうするかで悩んでいます。

できることなら、ユーザに特別なインストール作業をさせずに、実行ファイルワンクリックで起動できるようにしたいと思っています。
はじめMiyakoLauncherLiteを試させていただいたのですが、Rubyのインストールや、アプリの登録作業が必要になってしまいますよね。

またExerbはRuby1.9に対応していないようですね。

Ocraでexe化に成功したのですが、できた実行ファイルがいくつかのセキュリティソフトに引っかかってしまい、実用には難しいことが判明しました。

それで、Windows用ゲームとしての配布方法について、ヒントがいただければ嬉しく思っています。

例えば、MiyakoLauncherLiteの設定ファイルでデフォルトのrbファイルを指定すると、MiyakoLauncherLiteのウィンドウを表示することなく、自動的に一発でゲームが起動する、なんてことはできるのでしょうか

Re: 実行ファイル化について - サイロス誠

2011/04/08 (Fri) 23:11:49

>無重力さん
Miyakoをご利用いただき、ありがとうございまうs.

たしかに、スクリプトと実行ファイルを一つにするとなると、一筋縄ではいかないと思います(この線での解決を断念したひとりです…)。

実は、MiyakoLauncherLite.exeと同じディレクトに「main.rb」というファイルを置くと、起動時に自動的にそのファイルを読み込んで、一発でスクリプトを起動できます。

ぜひお試しくださいませ。

セットアップについて - 松本ゲカイ

2011/03/28 (Mon) 23:13:38

初めまして。
自分は元々RGSSでゲームを制作しており、そこに着想を得たMiyakoの存在を知ってぜひ使ってみたいと考え、書籍を購入しました。
RGSSで見覚えのある表現や構造にわくわくし、記載に沿って準備を進めましたが、サンプルプログラムの実行がどうしてもうまくいきません。

WindowsXP使用のためActiveRuby(1.9.2)をインストールし、Consoleから書籍P30の通りRubySDL(2.1.1.1)を入れてinstall_rubysdl.bat(書籍にはruby.batとありましたが、ファイルがなく実行できません。こちらで大丈夫でしょうか?)を実行、
更にMiyako(2.1.20)をインストールした後に、コマンドプロンプトからサンプルファイルを実行しようとしましたが、(require 'miyako'の行で)まず「msvcrt-ruby191.dllが見つからない」というWindowsエラーが出ました。
そこでRuby日本語版の最新リリース(1.9.2 32bit 2010.12.25)に含まれる同名のファイルをbinにコピーした上でサンプルを再実行しましたが、
今度はプロンプト上で[BUG]Statement faultの表記を含む数字配列等多数の文字が表示され、
最後に、英語でバグに遭遇した可能性があるため報告するようにと表示されました。

プロンプト上では、p "test" と表記しただけのようなスクリプトであれば正常に動作しました。
どのようにすればMiyakoが正常に動作する可能性があるでしょうか?
一般的なプログラミングが初めてであるため入り口でつまづいております。お手数をおかけして申し訳ありませんが、どうかアドバイスをお願いします。

Re: セットアップについて - サイロス誠

2011/03/30 (Wed) 13:31:46

>松本ゲカイさん
はじめまして。サイロス誠と申します。
Miykaoのご利用ありがとうございます。

返答が遅れてしまい、申し訳ございません。

質問の件ですが、実は、ActiveRubyの1.9.2版ではご利用になれません。

ActiveRubyの1.9.1以前と1.9.2ではビルドする際に使われているコンパイラが違います(詳しく言うと、VisualC++6.0からVisualC++2010に変更されています)。
Miyako(と、そのベースになるRuby/SDL)が動作するRuby環境は、VisualC++6.0で作られた環境のみ動作していたため、ActiveRuby1.9.2では動作しなくなりました。

本来、詳細が判明し次第、告知するべきでしたが、告知が遅れてしまったこと、お詫び申し上げます。

お手数ですが、Ruby1.9.2で使用される際は、当方で配布しております「MiyakoPack」をご使用ください。
こちらは、Ruby1.9.2とMiyako2.1.10が含まれているだけではなく、専用のランチャーを使い、プロンプトを表示したりも出来ます。

http://rubyforge.org/frs/download.php/73687/MiyakoPack-2.1.20.exe

こちらの方を是非お試しください。

Miyako2.1.20をリリース致しました サイロス誠 URL

2010/12/23 (Thu) 16:08:04

Miyakoの最新バージョンをリリース致しました。

前バージョンの機能追加・バグ修正版です。大まかな変更点は以下です。

1.画面更新を制御するScreen.render_attr/render_attr=/enable_render/disable_renderメソッドの追加
2.起動ディレクトリのサブディレクトリに日本語のファイルがあったとき、エラーやストールなどが発生していた問題を修正

特に、2番目の変更点は、潜在的な問題として存在していました。
このたび、ようやく原因を突き止めることが出来たので、直すことが出来ました。
皆様に深くご迷惑をおかけ致しました。お詫び致します。

そのため、Miyako2.1.20はアップデート必須となっておりますので、お手数ではございますが、アップデートのほどをよろしくお願い致します


なお、Screen.render_attr=falseもしくはScreen.disable_renderメソッドを呼び出すと、
Screen.renderを呼び出しても何もせずに終了します(画面更新が行われません)。

詳細は、Miyakoメインサイトからどうぞ。

http://www.twin.ne.jp/~cyross/Miyako

ダウンロードは、RubyForgeからどうぞ。

http://rubyforge.org/frs/?group_id=8246

gemからのインストールも可能です。

gem install ruby-miyako
gem install ruby-miyaok-mswin32

miyako2.1.18ですが… - 夢見がち

2010/10/17 (Sun) 06:39:10

MiyakoのVersionうpお疲れ様です。
早速入れてみようとgemで試してみたんですが、ERRORが返ってきたので、一応報告しておきます。
【自分の環境】
ruby-1.9.2-p0
ruby/sdl 2.1.1.1
Miyako2.1.16
【エラー内容】RDoc インストール後に。
ERROR: While executing gem ... (ArgumentError)
invalid byte sequence in UTF-8

文字コード関連のエラーってのはわかったんですけど、直せなかった…。
それでも一応、miyako自体のインストールはできていたましたけど、気持ちが悪かったので、自分はソースを落として入れなおしました。

それともうひとつ。
ホントに些細なことなんですが、Miyako.versionで返ってくるMiyakoのバージョン番号が2.1.16のままだったんですが、他の人はどうなんでしょうか?
一応、2.1.16時のファイルをすべて消去して試してみてもダメでした。

Re: miyako2.1.18ですが… サイロス誠 URL

2010/10/17 (Sun) 12:48:03

>夢見がちさん
RDOCなどに関しては、非常に時間が掛かるなどの問題がありますので次からは、オプションを指定してRI/RDOCを作らないようにしてみてください。

gem install ruby-miyako-mswin32 --no-ri --no-rdoc

次のバージョンからは、RDOCを標準で作らないようにセッティングします。

バージョン番号…やらかしました…。
近いうちに2.1.19をリリースします…。

Re: miyako2.1.18ですが… サイロス誠 URL

2010/10/17 (Sun) 12:52:30

当方でテストしてみました(ruby1.9.1-p378)が、特にエラーが出ていませんでした。
あと、gemspecを確認すると、ruby-miyakoではRDOCを作らない、ruby-miyako-mswin32ではRDOCを作るに設定されていましたので、RDOCを作らないに統一しました。

Re: miyako2.1.18ですが… - 夢見がち

2010/10/20 (Wed) 02:12:52

わざわざすいませんでした。
2.1.19楽しみにしてます。

戯言ですが、
今、個人的にゲーム作ってて、こんな機能がMiyakoについてたらいいなぁって思う点を報告させてもらいます。
・非フォーカス時のゲームの停止
・二重起動の防止
どっちも些細なことなんですけど、大事だとは思います。
考えてくださるとうれしいです。

まぁ、もし、もうできるよ?ってことなら、自分がもっとリファレンスを読むべきだったってことですが…。

ちなみに二重起動の防止は自分で作れましたけど、非フォーカス時のゲームの停止はさすがにできそうにない?ので、お願いします。

Re: miyako2.1.18ですが… サイロス誠 URL

2010/10/21 (Thu) 21:39:39

>夢見がちさん
こんばんわ、こちらの方も、某ソフトの作成に追われていまして、完璧な対応はできませんが、フォーカスかどうかの確認は、Input.key_focus?メソッドを使うと確認できますので、これを応用(戻り値がfalseのときは、Screen.renderだけしてループ、など)できるのではと考えています。

Re: miyako2.1.18ですが… - 夢見がち

2010/10/22 (Fri) 03:28:16

なるほど・・・。
updateさせなければよかったんですね。
自分もそのメソッドは見つけていたんですが、全体に使ってしまって、falseになった瞬間にゲームが落ちるっていうことになっていたので、諦めていたんです。
参考になる返信ありがとうございました。

強制的に画面を更新してました… サイロス誠 URL

2010/12/20 (Mon) 00:56:41

夢見がちさん、ごめんなさい…

前に、「updateしない方法がある」とお伝えしていましたが、久しぶりにソースを見たところ、ウソを言っていました…本当にごめんなさい。

実際は、強制的に画面を更新していました。

そのため、近いうちに2.1.20をリリース致します。

こちらでは、Screenモジュールにenable_render、disable_renderメソッドを呼び出すことで、画面の更新を制御できるようになります。

こちらの記憶違いで、長い間問題を放置していたことをお詫びします。

Miyako2.1.19&MiyakoLauncherLite2.2.1リリースしました。 サイロス誠 URL

2010/11/07 (Sun) 21:43:33

Miyako2.1.19をリリース致しました。
変更点は、Miyako::VERSIONの値を現在のバージョンに同期させただけです。

MiyakoLauncherLiteには、登録アプリケーションの終了後、別のスクリプトを実行できないバグがありましたが、そのバグを修正致しました。

http://www.twin.ne.jp/~cyross/Miyako/download.html

「桜高文化祭」でMiyako製ソフトを頒布します サイロス誠 URL

2010/10/23 (Sat) 02:26:36

滋賀県豊郷町の豊郷小学校旧校舎で行われる「けいおん!」オンリーイベント「桜高文化祭」でMiyako製のノベルゲーム風Ruby教育ソフト「ムギちゃんのおっとりぽわぽわRuby教室」を頒布します。

詳細は、サポートサイトを作りましたので、こちらからどうぞ。

http://www.twin.ne.jp/~cyross/k-on/

無題 - kur

2010/09/10 (Fri) 05:09:50

初めまして。書籍サポートページのサンプルプログラムですが、
他の同梱サンプルはすべて動くのですが、sample_4の迷路のプログラムだけ起動しません…
起動しないというよりは一瞬SDL_appというウィンドウが現れて、すぐに何かのエラーが起こって終了する感じです。
以下にエラーメッセージをペーストさせて頂きますので、エラーの原因を教えていただけないでしょうか。

<internal:lib/rubygems/custom_require>:29:in `require': no such file to load -- player (LoadError)
from <internal:lib/rubygems/custom_require>:29:in `require'
from D:/prog/ref/miyako_book_sample/sample_4/main.rb:5:in `<main>'

以上です。
実行環境はWin7pro-64bit,Ruby1.92-p0,Miyako、RubySDL共に最新版を利用しています。

Re: 無題 サイロス誠 URL

2010/09/10 (Fri) 23:07:14

ご利用ありがとうございます。

エラーの件はごめんなさい。
原因は、Ruby1.9.2の変更から起こったものです。

セキュリティ上の(というか、誤動作)の観点から、requireで自動的に読み込めるrbファイルのディレクトリからカレントディレクトリが削除されました。

そのため、Ruby1.9.2以降は、カレントディレクトリにある.rbファイルをrequireするときは、必ず先頭に"./"を付ける必要があります。

そこで、現在ダウンロードできるサンプルには、明示的に"./"を付けたものに差し替えましたので、ご参照くださいませ。

今後とも、Miyakoをよろしくお願いします。

Re: 無題 - kur

2010/09/11 (Sat) 22:07:04

回答ありがとうございます。Ruby本体の問題だったんですね。
DLし直したところ、sample_4は正常に動作しました。
しかし…sample3_10が動きませんでした。もしかしたら上の報告をさせていただいた時にも動いていなかったのを見逃していたのかもしれませんが、こちらも一応報告させていただきます。こちらはソースが

# ルビー・ダイヤ・壁のアニメーションを生成
@red_ruby = create_animation("test/red_ruby.png")
.....

となっており、red_ruby.png以降三つの画像のディレクトリの指定が間違っているためのようです。
("test/red_ruby.png")を("img/red_ruby.png")に修正する(残り二つの画像のディレクトリも同様に)ことによって正常に動作することを確認しています。

Re: 無題 サイロス誠 URL

2010/10/17 (Sun) 12:29:46

返事が送れてすみません、当方のミスですね…。
後で、修正した版をアップ致します。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.